夏季限定、脇ボトックスキャンペーン✨

5月に入って、暑くなる日も増えてきましたね。そろそろ脇汗が気になる時期になってきたのではないでしょうか? 

今回は毎年恒例のキャンペーン、ボトックス注射のご案内です。5月、6月の早めの時期にボトックス注射を打っておくと、これから暑くなる時期に洋服の汗染みなどを気にすること無く、快適に過ごせます😄

 ボトックス(ボツリヌストキシン)はボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、汗が気になる部位の皮膚にボトックスを注射すると、エクリン汗腺の働きが抑制され、汗が出にくくなります。1回の注射で効果は4~9ヶ月程度持続するので、夏の時期は。

当院は学生さんや若い患者さんが多いので、29歳以下限定での若者割引も実施ししています💖 今回もお得に麻酔クリームも込みの料金です。

性別に関わらず受けて頂けますので、脇あせに悩む男性の方にもおすすめです。

脇汗に悩んでいる方、臭いやベタつきが気になる方、是非この機会にお試しください✨

 

5月~8月 キャンペーン価格(いずれもカウンセリング料別途): 

ボツリヌストキシン(ボツラックス KFDA認可薬) 両脇100単位

通常 49,500円 → 35,000円(税込)

29歳以下の方限定   30,000円(税込) 

 

・アラガン社ボトックスビスタ(厚生労働省認可薬) 両脇100単位

通常 66,000円 → 50,000円(税込)

 

施術内容:多汗症ボトックス(両脇)

麻酔クリームを塗って30~40分程度時間をおき、極細の針で片脇25~30カ所程度ずつ細かく注射します。

 リスク:注射時の痛み、注射部位の内出血、麻酔クリームによるかぶれ等

 

多汗症の治療はボトックス注射以外にも選択肢があり、当院でも塩化アルミニウム含有のパースピレックス外用剤も取り扱いがあります。注射は怖い…という方は、まずは手軽にパースピレックスをお勧めします。当院では脇用のパースピレックスオリジナルとパースピレックスコンフォート、また手足用のパースピレックスローションの取り扱いがあります。

 

脇汗対策のボトックス施術希望の方は電話もしくは窓口での予約をお願いいたします😃 

(未成年の方は同意書に保護者の署名が必要となります)

tel:075-406-0100

あや皮フ科クリニック|京都市上京区 西陣|一般皮膚科 美容皮膚科