ピアスシーズンがやってきました。

こんにちは。

今年の冬はかなりの暖冬でしたが、2月になりようやく寒さがやってきましたね。

と言っても、私は超絶寒がりなので、あまり嬉しくありませんが…😣

春になる一歩手前の最後の試練と思って耐え忍びます。

 

ところで毎年この時期はファーストピアスをあけられる方が多く来院されます。

皆様にお話を伺うと、進学や就職など新生活を控え、3月は引っ越しなどでバタバタするので、ピアスは早めにあけてしまいたい・・・、とのことです。

大学デビューや就職を控えた若いお嬢さん方や青年達が、ピアスホールをあけるために緊張された面持ちで来られているのを見ると、とても初々しくて、日々微笑ましい気持ちで診察させていただいています😊

もちろん大学デビューの方だけでなく、すでに大学生の方や、最近では50代以降の方も多く来られており、つい先日は当院最高記録✨❗、80代の方にも施術させていただきました。

どなたも安心して施術を受けていただけるよう、なるべくリラックスした雰囲気を作れるように心がけております。

 

さて当院で扱っているピアスを画像つきで紹介したいと思います。

合計5種類あり、すべて軸長8mmのロングタイプのファーストピアスを採用しています。軸の素材はダイヤ、パール、ゴールドは純チタン処理の医療用ステンレス、シルバーはオールチタン(ストーンも軸もすべて純チタン)、透明ピアスは医療用ポリカーボネイトとなります。

 

ダイヤ💎

やっぱり一番人気!定番のダイヤです。耳元が控えめにキラッとしますね。

f:id:Aya-hifuka:20200207121016p:plain

 

パール

おそらく2番人気?パールです。清楚で上品、可愛らしい印象です。

f:id:Aya-hifuka:20200207121804p:plain

 

ゴールド

肌なじみの良いゴールドです。写真で映っているよりは実物はもう少し黄色味が控えめかなと思います。

f:id:Aya-hifuka:20200207130627p:plain

 

 

シルバー(オールチタン)

クールな印象がメンズに一番人気、シルバーです。

こちらはチタンコーティングではなく、オールチタンなので金属アレルギーを特に心配されている方にもお勧めです。

f:id:Aya-hifuka:20200207131009p:plain

 

 

透明ピアス(医療用ポリカーボネイト)

こちらは見た目は可愛くありませんが😅、目立ちにくい透明ピアスです。

就活中の方、職場で制限がある方などにお勧めです。

こちらは素材に金属が使用されていないので、やはり金属アレルギーが不安な方にお勧めです。

f:id:Aya-hifuka:20200207132553p:plain

 

どのピアスも拡大写真でみると大きく見えますが、実際はダイヤ~シルバーはストーンのサイズが2mm程度、透明ピアスは3.5mm程度です。

なかなか写真だけではイメージが掴みにくいかと思いますので、クリニック受付のところにサンプルをおいてありますので、そちらも参考になさってください。

 

 

↓↓ピアスを開ける上での注意点について以前書いた記事です ↓↓

こちらも参考に☆

aya-hifuka.hatenablog.com

 

 

ピアス (診察料、手技料、ピアス代すべて込み 税別)

片耳 4,000円

両耳 6,000円

 

※ピアスホールの作成は耳たぶのみ行っています。軟骨、へそピアス等は施術不可能です。

 

 

あや皮フ科クリニック|京都市上京区 西陣|一般皮膚科 美容皮膚科

 

 

 

 

 

 

 

☆求人情報☆ 医療事務・受付スタッフ募集中です😃

こんにちは

あや皮フ科クリニックでは現在医療事務・受付スタッフ(パート・アルバイト)を募集しております。

 

  ↓ ↓ 詳細はこちら ↓ ↓

urx.space

 

 お問い合わせ、ご質問等ありましたら、当クリニック採用担当(075-406-0100)、manager@aya-hifuka.kyotoまでご連絡をお願いいたします。

 

 

○雇用形態

 パート、アルバイト(試用期間あり)

 

○就業時間  

 8:30~18:00(休憩1時間)・・・月、火、木、金、土(午前)のうち週2日以上

 シフト制 ※曜日・労働日数相談:可

 土曜日午前に月2回以上入れる方

 

○賃金     

(パート、アルバイト)時給 1,000円~1,100円

 

 

 

 TEL 075-406-0100、 FAX 075-406-0101 採用担当まで


○求人専用ホームページ

http://urx.space/ZUlF

 

多数のご応募をお待ちしております😃

 

 

手のシミもフォトフェイシャル(m22)で治療できます

 こんにちは

今回は初登場、手のシミに光治療(フォトフェイシャル)を行った例です。

手なので厳密には「フェイシャル」ではありませんが、悪しからず~😅

 

手の甲も日光がよく当たる場所で、シミのできやすい場所です。

手のシミを気にされている方は結構多く、「お皿洗いの時とか、ふとした時に手の甲のシミが目について気になります💧」とのお声をいただきます。

たしかに顔は鏡で見ないと自分の目で見ることはできませんが、手の甲はすぐに目に入ってきますもんね👀

 

ではでは、手にフォトフェイシャルを照射した実際の例をご覧ください。

 

照射前

f:id:Aya-hifuka:20200130142645p:plain

 

1回照射後 (1ヶ月経過)

f:id:Aya-hifuka:20200130142724p:plain

この患者さんは実は以前にもブログにご登場いただいた70代の男性の方です。

顔が綺麗になってくると手も綺麗にしたくなったとのことで、手もフォトフェイシャルを受けていただきました。

ご本人の感想は「やった後はシミが真っ黒なカサブタになって、これ本当に治るんか!?と心配になったけど、いつの間にかカサブタが取れて、気づいたら綺麗になっていた✨」とのことでした。

フォトフェイシャルの治療経過のお手本のような感想ですね😉

この方、顔も反応が良かったですが、手の甲はさらに反応が良好で、たった1回の照射でここまでシミが薄くなって、私も驚いています😅

(普通は何回か照射して徐々に薄くなっていくものですので、全員が1回の照射でこのくらい改善するわけではありません💦)

 

 

顔の症例写真はこちら 👇👇

aya-hifuka.hatenablog.com

 

フォトフェイシャルを照射した後はお肌も敏感になっていますし、紫外線対策はしっかり行っていただきたいです。

ただどうしても手はよく洗う部分ですし、頑張って日焼け止めを塗っていただいても、きっちり遮光するというのは顔以上に難しいのではないかと思います。

よって紫外線の少ない今の時期は治療のおすすめ時期なのです💡

手の甲のシミにお悩みの方、ぜひ一度ご相談下さいね。

 

あや皮フ科クリニック|京都市上京区 西陣|一般皮膚科 美容皮膚科

目の近くの大きなできものの治療例

こんにちは。

今回は左まぶたの外側にできた大きなできものを炭酸ガスレーザーで除去した例です。

 

まずは施術前の写真をご覧下さい。

f:id:Aya-hifuka:20200120180152p:plain
 

左眼の外側に巨大なできものがあり、表面に短い毛が生えています。

サイズを測ると9×7mmあり、有茎性といって、根元のくびれたできものが皮膚からきのこのように出ている状態です。

 

このできもの、実は正体は「ホクロ」なのです。

ホクロの一部は年齢を重ねると膨れてくる傾向があります。

色も元々は黒かったものが、徐々に色が抜けてきて写真のように白っぽくなることもあります。

よくご年配の方の鼻の横などに「豆」のように大きく膨れたできものがあるのを見かけますが、あれらも元々はホクロであった可能性が高いです。

 

ちなみにこの患者さんは40代の男性ですが、20年以上前からホクロがあり、以前は平坦だったものが、徐々に膨れてきて大きくなったとのことでした。

割と大きな病変ですが、こちらも炭酸ガスレーザーで治療できます。

 

レーザー照射直後

f:id:Aya-hifuka:20200120180232p:plain

 

局所麻酔注射をした後に、膨れている根元の部分に炭酸ガスレーザーを照射して除去しました。

このくらい大きい病変の場合、麻酔が切れた後に少し血がにじむことがあります。

(その場合も5~10分程度圧迫すると止血することが多いです。)

 

 レーザー照射2週間後

f:id:Aya-hifuka:20200120180310p:plain


皮膚欠損部に創傷被覆材を2週間貼って経過を見ていただきました。

まあまあ大きな傷ですが、ちゃんと2週間で新しい皮が張り、塞がっています。

この後、炎症後の色素沈着といって、徐々に茶色~黒ずんだ色になっていくと思われます。

色素沈着も時間をかけて徐々に薄くなっていきますので、日焼けを避けて、患部を擦ったりなど刺激を与えないように気をつけていただきます。

 

ところで余談ですが、一般的に傷の治りは顔が一番良いです。

仮定の話ですが、同じ患者さんで顔とすねに全く同じ大きさ、深さの傷ができたとします。

この場合顔の方がはるかに早く、そして綺麗に治ることが多いですが、これは顔の方が 血液の流れが良いことが理由です。

上記の理由から、体のホクロの炭酸ガスレーザー治療は顔ほど綺麗に治らないので、積極的にはお勧めしておりません。

 

施術名:炭酸ガスレーザー

リスク:局所麻酔の痛み、施術後の赤み、炎症後色素沈着、傷跡の陥凹、ケロイド等

施術費用(全て税別):ホクロ サイズ9mm 14,000円×1.2(目の近くのため加算あり)、貼り薬 500円、カウンセリング料(初回)3,000円

 

aya-hifuka.kyoto

 

 

 

 

 

男性例:フォトフェイシャルと炭酸ガスレーザーで複合的なシミ治療

こんにちは。

新年初の投稿です。

関西はまだ松の内…ということで、遅ればせながら明けましておめでとうございます😅

今年もよろしくお願いいたします🎍

 

2020年初投稿は男性のシミ治療例です。フォトフェイシャル、ビタミントリートメント、炭酸ガスレーザーで複合的に治療を行いました。

70代の男性で元々趣味の活動で日焼けされる機会が多く、男性と言うことで日焼け止めなどもほとんど使用されてこなかったそうです。

 奥様から「そのシミだらけの顔をなんとかしなさい😠❗」との命令が出て(!)、来院されました。

 

治療前

f:id:Aya-hifuka:20200110141344p:plain

頬を中心に顔全体に多数のシミ、そして老人性のイボとも言われる脂漏性角化症が多数散在しています。

まずはフォトフェイシャルとクールビタミントリートメントを行い、目立つシミを取っていくことにしました。

 フォトフェイシャルは何回かに分けて特殊な光を肌に当て、シミやくすみを徐々に薄くしていく治療です。レーザーと異なり、マイルドな光なのでガーゼを貼ったりするダウンタイムが無いのがメリットです。

ビタミントリートメントは肌に弱い電流を流してビタミンAやCなどを浸透させ、肌の代謝を良くして、シミのもとになるメラニンを排出しやすくする治療です。

 

フォトフェイシャル+クールビタミントリートメント

2回終了後

f:id:Aya-hifuka:20200110142030p:plain

フォトフェイシャルと、クールビタミントリートメントを合計2回受けられた後の状態です。

 

この方はかなり反応が良好で、2回終了時でも目立つ濃いシミはまあまあ薄くなっていました。奥様からも高評価だったそうです😆

しかしまだ一部のシミが濃く目立っています。

そしてフォトフェイシャルは脂漏性角化症には効果が無いので、その部分も残っています。この写真でいうと眉毛の上側にあるイボ状の病変や、目の下に小さくポツポツある茶褐色の病変たちです。

 

 

フォト+クールビタミン 3回終了済

 +

炭酸ガスレーザーで脂漏性角化症除去後2週間

f:id:Aya-hifuka:20200110143057p:plain

 フォトフェイシャルとクールビタミントリートメントを合計3回受けられて、目立つシミがあらかた取れたので、残った脂漏性角化症(老人性いぼ)を炭酸ガスレーザーで蒸散しました。かなり多数除去したので、照射後は軟膏処置を行っていただきました。

炭酸ガスレーザー治療を行って2週間後の状態です。

 

 

ビフォア&アフター

f:id:Aya-hifuka:20200110144258p:plain

治療前、治療後を比較してみました。

シミもイボも取れてスッキリした上、フォトフェイシャルとビタミントリートメントの効果で肌のハリ感や透明感も出て、とっても綺麗になっていますね✨

奥様はもちろん、息子さんのお嫁さんにも「お義父さん、きれいになった!」との感想をいただいたそうです😄

ご本人も「こんなに綺麗に取れるとは思わなかった」と、大変喜んでおられました。

 

この方はいつも服装もおしゃれで、お話も面白く、トータルの雰囲気がとっても素敵なナイスシニアなので、顔のみしかお見せできないのが非常に残念です。

肌全体が綺麗になって、さらに若々しくなられて私も嬉しいです。

今後はメンテナンスのため、3ヶ月に1回程度フォトフェイシャルとクールビタミントリートメントに通っていただく予定です。
 

 

最近は男性も美意識が高くなっておられるので、シミやイボに悩んでおられる男性の皆様、ぜひ一度ご相談下さい。 

 

あや皮フ科クリニック|京都市上京区 西陣|一般皮膚科 美容皮膚科

 

2019年お世話になりました

いよいよ大晦日ですね。

今年も残すところあとわずか…。

開業してちょうど一年。月並みな言葉ではありますが、長いようで短いような、あっという間の一年間でした🙂

今年一年間多くの方々に来院いただき、本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

(新年は1月6日、月曜日から診療開始です)

 

あや皮フ科クリニック|京都市上京区 西陣|一般皮膚科 美容皮膚科

 

多発した首イボ治療例②

こんにちは。

クリスマスも終わり、いよいよ年末が近づいてきましたね🍊🎍

ここ1,2週間は駆け込みでホクロを取りたい方や、イボを取りたい方が多数受診に来られ、うちの炭酸ガスレーザーもせっせと働いてくれています。

炭酸ガスレーザー治療は施術後のケアの観点から、気温が低くて紫外線の少ない秋から冬にかけて治療を受けるのがお勧めです。

最近は皆様ネットでよく調べておられるので、ダウンタイムを考慮して年末に一斉に来られているのでしょうか??

 

さて、今回はまたまた多発性の首イボを炭酸ガスレーザーで治療した例を紹介したいと思います。

 

施術前

f:id:Aya-hifuka:20191226155647p:plain

首イボが多数あるのと、両方の鎖骨の近くにいわゆる老人性のイボである脂漏性角化症も3ヶ所混在しています。あとホクロも数ヶ所ありますが、こちらは今回は除去していません。

 

施術直後

f:id:Aya-hifuka:20191226160256p:plain

レーザーで首イボ、脂漏性角化症を蒸散した直後の状態です。

ブログで何度も書いていますが、炭酸ガスレーザーで蒸散した部分はやけどの傷と似たような状態なので、このように傷の周辺に赤みが出ます。

(本当のやけどとは異なり、施術後に痛みを訴える患者さんはあまりおられません)

ちょっと見た目は痛々しい状態ですね・・・。

肌質、体質にもよりますが、大体2,3日間は傷周辺が赤い状態が続きます。本当に治るのか心配になると思いますが、塗り薬を2週間ひたすら塗って、傷が乾かないように耐えていただきます。

 

施術後2週間

f:id:Aya-hifuka:20191226161402p:plain

目立っていた首イボと、脂漏性角化症がなくなり、かなり首元がすっきりしました😃❗

この方は赤みの出にくい肌質だったようで、首イボを蒸散した部分の赤みは2週間でほぼ消えていました。

脂漏性角化症を蒸散した部分は赤みが残っています。こちらは首イボと比較してサイズが大きく、組織の厚みがあるので、どうしても蒸散するのに必要なレーザーの熱量が大きくなります。簡単に言うと「より深くやけどした状態になる」ので、やはり赤みは残りやすいですね。

塗り薬はここで終了です。この後は色素沈着を薄くするハイドロキノンという美白剤を塗っていただく予定です。

 

 今月頭にも別の患者さんの多発首イボの治療例を紹介したばかりですが、今回の方も大変綺麗に治っているので、ブログで紹介させていただきました。

 

↓ ↓ 前回の首イボ治療例はこちら

aya-hifuka.hatenablog.com

 

「美容治療」と聞くと『なんとなく怪しいのでは・・・』、とか『どんな結果になるか心配』と不安になる方が多いと思います。

ホームページで詳しく説明できれば良いのですが、容量の関係であまり多数の写真も載せられませんので、代わりにブログでできる限り多くの例を紹介しようと思っています。

なので、今後症例がかぶっていくことがあるかと思いますが、色々な例を参考にして欲しいという思いからですので、ご理解いただけますと幸いです🙏

ブログに登場いただいた患者の皆様は写真の提供を快く了承してくださって、本当にありがたい思いでいっぱいです。この場を借りまして御礼申し上げます。

 

あや皮フ科クリニック|京都市上京区 西陣|一般皮膚科 美容皮膚科